おすすめの英会話教材エブリデイイングリッシュ

英会話学習の環境を整える

英会話学習の環境を整える

 

英語を学習する環境を整えましょう。

 

環境と言っても、精神面と物質面の両方の環境を整える必要があります。

 

まずは精神面ですが、「英会話を習得する」という強い覚悟が必要です。

 

覚悟があれば、必ず英会話はできるようになります。

 

 

しかし「聞き流す」あるいは「流して聞く」だけで英会話を習得できるわけがありません。

 

宣伝文句に「1日5分でいい」と言っていますが、そのまま信じてはいけません。

 

これは売り上げを上げようとするセールストークです。

 

実際、付属のテキストの「教材内容のご案内」を読むと「とにかく、時間の許す限り、できるだけ多くの回数、CDに耳を傾けてください」とはっきり書かれています。

 

言ってることが違うやん!

 

「最低でも毎日5分は聞かなければならない」と言っていると考えるべきです。

 

つまり、「5分でいいから絶対に毎日聞け」と言っていると理解しましょう。

 

 

当然、1日5分より、10時間聞いた方が絶対に上達します。

 

私がすすめるのは、聞けるだけ聞くということです。

 

暇さえあれば、聞いているという状況にすることです。

 

 

しかし、1日5分しか聞けないという人はその5分を続けるしかありません。

 

要するに、「続けることが重要」なのです。

 

 

短時間で習得するか、長期間かかるかの差が出るだけです。

 

 

そして、理想的には、文や表現をそのまま丸暗記してしまうことです。

 

それが無理でも、少なくとも単語や熟語や決まり文句に関してはわからないところが無いようにしていきます。

 

 

ですから、聞いてもわからないところは、テキストを見て確認することをおすすめします。

 

わけもわからずただ聞いていても頭には入ってきません。

 

 

辞書やネットでも利用して不明なことはどんどん調べるべきです。

 

理解して再度聞き直すと、すんなり入って来ます。

 

 

物質面での環境についてですが、とにかく何を使って学習するのかを明確に決めることです。

 

決めたら続けることが重要です。

 

そのためには、いつでもどこでもすぐに手軽に学習できる環境を整備しておく必要があるのです。

 

 

PR

英会話学習の環境を整える記事一覧

話が横道にそれますが、私のある経験を話します。実は、私は小学生のときに大阪から福岡の筑後地方に転校をしました。最初に驚いたのは、友人たちの話が全く理解できなかったのです。「ここは日本か?外国に来たんじゃないのか」極端な例を挙げましょう。関西の人なら、以下の文を聞いて理解できると思います。「あれちゃうちゃうちゃう?」「ちゃうちゃう、ちゅうちゃうちゃう」「ちゃうちゃうちゃうのん」チャウチャウという犬の...

本当に英会話を習得する覚悟はできましたか?そのためにはひたすら英会話を聞き続けることができる環境を作りましょう。そうすれば、間違いなく英会話力は向上します。行動すれば、必ず結果を得られます。あれこれ理由をつけて何もしないことで、つまらない人生を選択するのはやめましょう。さて、英会話を基礎からたたき直したい方におすすめの本があります。CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレ...